前向きに行動を

最近は、どこに行っても「不景気・不景気」その言葉ばかりです。昨日、某クライアントと面談をしていたら、この機会が大きなチャンス。と前向きな事をおってました。本当です。暗いことばかり言わず、新しいビジネスチャンスをつかむ事を考えましょう。わが社の新規プロジェクトに乞うご期待を。広告業界の現状。 経済産業省がこのほど公表した「特定サービス産業動態統計(9月分速報値)」によると、9月の広告業の売上高は前年同月比で9.8%減少し、7カ月連続で前年割れとなった。景況感の悪化が増幅したことも受け、減少率は08年最大。新聞(16.8%減)や雑誌(17.5%減)、テレビ(10.5%減)といった主力広告メディアの不信が響いている。一方、「SP・PR・催事企画」はほぼ横ばい(1%減)にとどまり、相対的な堅調ぶりが目立った。 詳しくは http://news.sendenkaigi.com/c/afiVaafccpvussag